EXHIBITION

「serendipity」ガルバナイズギャラリー/宮城


「serendipity」

2017年12月1日(金)-2018年1月28日(日)

ガルバナイズギャラリー

(石巻のキワマリ荘1F)






これから

h1200×w290×d150 mm

MDF 塗料

2017年




















展覧会タイトルについて :

「serendipity(セレンディピティ)」とは、「偶然出会う幸運」という意味を持ちます。それは、現在の起きた出来事の中に、幸せや新しい価値を発見する感覚や能力のことも指すようです。

目指していた場所、あらかじめ思い描いていた景色ではないかもしれない現在。

そんな中に見出す幸せ、発見する価値は、幸運とはただもたらされるものではなく、自ら獲得していけるものだということに気付かせてもくれる。

そんなセレンディピティの連続から、この度の展覧会も開催に至りました。


制作スタイルについて :

扉をくぐり抜けたときに、自分は入ったのか、出たのか。

カーテンに手をかけ、開けようとしているのか、閉めたところなのか。

間仕切りを前に、裏側にいるのか、表側にいるのか、それとも反対側に回り込もうとしているのか。

通り抜けできたり可動式だったり、それ自体移動させることも可能な日常の「境界」に気付くと、自分の「内側」や「外側」、「これまで」や「これから」、その他二項に感じられる物事どうしの距離や幅、すき間に多様な世界が広がっているのをふいに見つけられる気がします。

自分の「今ある場」を意識することによって、受入れ、捉えなおすことのできる世界。

そんな世界の一端として作品を存在させられたらと思い、制作しています。


2017年12月1日

ちばふみ枝


Copyright © 2017 Fumie Chiba. All rights reserved.