EXHIBITION

「遠い庭」ガルバナイズギャラリー/宮城



「遠い庭」

2020年10月9日(金)-2020年11月29日(日)

ガルバナイズギャラリー

(石巻のキワマリ荘1F)







ゆき-庭

h380×w270×d400 mm

MDF 塗料 布

2020年












「遠い庭」


私の古い記憶は3歳頃のこと。土や植物があり虫がいる庭でよく遊び、家族に囲まれて生活をしていました。


過去の光景と、目の前にあって絶えず過去となっていく風景が脳裏で同時に存在する。記憶の中の時間はきれいに順番通りに並んでおらず、重なり、隣り合い、時には結びつき、今という一瞬にも存在することになる。


東日本大震災で被災してから完全になおしていない実家は、現在私が管理をしていて、遅々としてすすまない家財道具の処理や家のメンテナンスや祖母の遺品の整理、庭の管理などをしていると、過去の記憶をなぞるような体験をすることが多くあります。


震災を「現在」から「過去」として捉えられるようになった時間の経過をきっかけに、記憶の情景を眺めてみる。それは遠い場所のようでありながら、今、目の前にあるできごとを眺めることでもあると感じています。


2020年10月 ちばふみ枝


Copyright © 2017 Fumie Chiba. All rights reserved.