EXHIBITION

mado-beya企画 第6回目 ちばふみ枝「海とカモシカ 写真展」




ちばふみ枝が昨年発行したZINEのシリーズ作「海とカモシカ」。その2作目となる「海とカモシカ02」の発行に伴い、写真展を開催します。「海とカモシカ」は津波で被災した実家の整理・記録として2019年より始動しました。本展では、ZINEの販売と共に、未収録の写真も展示します。


(「海とカモシカ01」を発行した際の展覧会については「ZINE+展」をご参照ください)

【展覧会名】mado-beya企画 第6回目 ちばふみ枝「海とカモシカ 写真展」

【会期】2021年4月16日(金)-6月27日(日)

【日時】毎週金・土・日曜のみ/11:00-18:00(入場無料)

【会場】mado-beya(〒986-0822 宮城県石巻市中央2-4-3 石巻のキワマリ荘2階)

※新型コロナウイルス感染症対策の観点から、会期や時間が変更となる場合がございます。



■■■ご来場予定のお客様へのお願い■■■

石巻のキワマリ荘およびmado-beyaでは現在、新型コロナウイルスなどの感染症予防及び感染拡大防止のため、以下の対策を実施しております。お手数をおかけいたしますが、ご協力のほどお願い申し上げます。

・発熱(37.5℃以上)や風邪の症状がある方、咳が続くなど体調に不安のあるお客様は、ご来場をご遠慮ください。

・建物入口に消毒液を設置しておりますので、ご入場の際に手指消毒をお願いいたします。

・会場内ではマスクの着用をお願いいたします。

・会場内での飲食は禁止とさせていただき、長時間の滞在をご遠慮いただいております。

・有事の際にご連絡ができますように芳名帳へのご記帳をお願いいたします。

また、石巻のキワマリ荘の管理・出品アーティストにおいては、マスクの着用を徹底するとともに、管理担当以外は特別用事がない限り在廊いたしません。

会場の換気は1時間に1回程度行い、家具、ドアの引手、階段手摺など多くの方が手を触れる場所には、定期的に消毒清掃を行います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★mado-beyaについての詳細はこちら













ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






左2点組:untitled (SALAD OIL)

右2点組:untitled (今宵踊らん)

インクジェットプリント、マットパネル加工

2021年







3点組:untitled (大切な朗読テープ)

UV印刷、アクリル加工

2021年







左上:untitled (ストッキング紐)、右上:untitled (Operas)

左下:untitled (集合)、右下:untitled (恋のアランフェス)

UV印刷、アクリル加工

2021年








untitled (三角山と影)

オンデマンド印刷、アクリルフレーム

2021年








海とカモシカ02

ZINE(カラー20P)

2021年










「海とカモシカ」


津波で被災した実家の整理・記録として2019年より撮影を開始。海が近くカモシカも散歩に来る実家の立地にちなんだタイトルを冠し、写真のシリーズ作品として展開している。家は被災したまま修繕も解体もせずに8年が過ぎた頃から、家族が暮らしていた記憶をとどめながらも、現実の時の流れとともに変化が目に付くようになってきた。海水につかってしまったものの、捨てられずに時間が経過した家財や思い出の品々を現在の視点から捉えなおす。